SYRINX

省エネ・超小型ステレオアンプECO AMPLIFERを発売

2016.07.28

アンプ

常識を覆す「超小型・高音質、低電力」のエコアンプ

革新的なスピーカーを生み出したSYRINXが、今度は全く新しいコンセプトでアンプの常識を覆す「ECO AMPLIFIER」を新発売しました。

手のひらサイズのボディー

アンプの常識を打ち破る世界最小級サイズ、幅89mm、高さ30mm、奥行37mm(ボリューム突起含まず)。

驚きの高音質

歪みのない芯のある迫力の低音、澄み切った中高音、耳をスピーカーに近づけてもほとんど聴こえないノイズ、この小さなサイズから想像できない音を奏でます。

地球環境に優しい

オーディオは非常に多くの電力を消費する、そんな常識を打ち破ります。エコ・アンプの使用電力は、通常の音楽再生で0.1W前後。従来のアンプの待機電力にも満たない電力です。
一日15時間音楽を流し続けて、一ヶ月の電気料金はわずか1円です。(0.1W、30日、22円/kWh)

理想の電源・バッテリードライブ可能

電源はオーディオにとって古くから現在まで重要な要素です。クリーンな電源を得るためには、過剰なコストと電力が必要であることが常識となっています。
ところで、実は電池は、オーディオにとってノイズのない理想的な電力として認知されていました。しかし、従来のアンプは高い電圧が必要で、使用電力も大きく、大量の電池がすぐに切れてしまうので、電池駆動は実用的ではありませんでした。
エコ・アンプは、極めて消費電力が少なく、単三電池4本で数日間連続再生することができます。充電池と組み合わせることで、日常的にバッテリードライブが可能となりました。

製品概要
定格入力電圧
DC2.5~5.5V(USB-DCケーブル付属)
本体寸法
W89mm D52mm H30mm※最大突起物含む
本体重量
約100g
価格
¥9,900.-(税別)