ROLL
Vachetta Leather
Speaker

¥129,600

※受注生産となります。現在、新仕様変更のため受注を中止しております。

柔らかな革がつくる澄み渡る音
ROLL

どこにでも

柔らかな革でつくられた小さなROLL(筒)が、未体験のクリアな音を創り出します。澄み渡る音が、楽器と同じように、空間全体に自然に広がり、まるで目の前で演奏しているような臨場感で満たされます 。
ベルトが付属し、どこにでもぶら下げることができます。ベルトを外して、ライティングダクトなどに吊り下げれば、電気工事不要でBGMを流すこともできます。リスニングポイントを選ばず、リビングはもちろん、カフェやオフィス、ホテルなどで最高のBGM環境を創り出します。

《音に最適な革へのこだわり》

木や金属など固いボディは、スピーカー内部の音の共振や残響による影響が残りやすくなります。付帯音を限りなく取り除いた音源に忠実な音を実現するために、柔らかく遮音性も高い革でユニット背面から出る音を包み込みます。 音に良い革を求め、国内外の数多くの革を吟味し見つけ出したのが、柔らかく、重く、厚いイタリアン・ヴァケッタレザーです。

《最新技術 X 伝統技法》

どこにでも

最新のレーザーカッターで正確に加工された革を、SYRINXの熟練の職人が、クチュール・セリエ(サドルステッチ)と呼ばれるヨーロッパで馬具を縫う伝統的な技法で、総手縫いで仕立てます。一針一針丁寧に締め、とても美しい仕上がりです。手縫いはミシン縫いと違い、2本の糸が独立して革の縫合を支えるため、どちらかの糸が切れたとしても、もう1本の糸がしっかりと革の縫合を支え、ほつれることはありません。

《 最高のサウンドを実現するために 》

付帯音を極限まで抑えた柔らかなレザーエンクロージャー、音のクリアさに磨きをかけるフローティングマウントなど、SYRINX独自技術をこの小さなボディーに集約しました。
小口径フルレンジユニットで低音から高音まで生々しいリアルな音を奏でます。

内部の吸音材には、天然のウールを採用しました。ウールの独特の縮れ「クリンプ」は、繊維が互いに絡み合い、複雑な構造の層をつくり出します。このクリンプ層が音を吸収し、反響を防ぎます。繊維の表面には微細なスケール(ウロコ)があり、合成繊維にはないこの有機的な構造が、優れた吸音性能をもたらします。

植物タンニンで鞣された牛革と天然のウール、大地の恵みにより、この澄み渡るサウンドは創り出されます。

《常識を覆す低電力AB級アンプ 》

消費電力がデジタルアンプ並みに少なく、ノイズと音の歪みがほとんどない最新のテクノロジーを活かしたアナログ(AB級)アンプを内蔵しました。ボリュームやフィルタ、スイッチ、トーンコントロールなど、音質を劣化させる要素を徹底して排し、音源をリニアに増幅することのみに特化しています。1日24時間の利用で、一ヶ月の電気料金はわずか5円程度(0.2W、30日、27円/kWh)。従来のアンプの待機電力にも満たない電力で、抜けるような高音から迫力の低音まで再現します。
電源は、大きな電源アダプタは不要で、身の回りのUSBポートが利用できます。

型番
H65
外装
牛革(イタリア産)
吸音材
天然ウール
THD+N
0.03%未満(1W 負荷4Ω 1kHz)
SN比
90dB以上
電源
USB(5V)
入力
3.5mmステレオミニジャック
サイズ
直径約7cm 長さ約23cm
重量
約570g
付属品
USB-DCケーブル
レザーベルト(脱着可能)

  • International shipping is not accepted.
  • 価格はスピーカー1本(1本でステレオ再生)の金額となります。
  • オーダを頂いてから制作を開始する受注生産品です。 商品のお届けまでに30日ほどのお時間を頂戴しております。
  • ボリューム調整は、プレイヤー側の操作が必要です。
  • 大出力向けではありません。入力信号が大きすぎる場合、音割れの原因となります。その場合、入力信号またはボリュームを小さくして下さい。
  • 天然皮革を染料を使って染色しているため、傷やシワ、シミがあります。生産時期により色の違いがあります。
  • USB ACアダプタは付属しません。

イタリアン・ヴァケッタレザー

9世紀初頭からイタリア・トスカーナ地方に伝わる「ヴァケッタ製法」。自然の樹木のタンニンでなめし、じっくりとオイルを染み込ませた革です。ヴァケッタレザーは、加脂工程に牛脚油を中心に用いることが最大の特徴で、独特のしなやかさがあります。牛脚油は革に浸透しにくく、繊維の奥まで染み込ませるのに時間がかかります。しかし、一度浸透すると抜けにくく、ほぼ永久に潤いと艶のある革質を味わえます。
吸い付くような滑らかさで、見事なまでに美しく色艶が深まり、数あるイタリアンレザーの中でも際立つ存在です。

深まる色艶・エイジング

鮮やかで透明感のある色付けは、染料のみで行われます。傷やシミは、型押しや顔料で隠さないので、そのまま残ります。しかし、原皮の風合いをそのまま味わえるのは、最高品質の天然の革である証です。傷やシミも唯一無二の個性として、受け入れていただけますようお願い致します。
染料で仕上げた革は、使い込むほど色が深まり、エイジングを堪能できます。 エイジングに関しては、ヴァケッタレザーの右に出る革は存在しません。美しく、短い時間で色艶が深まります。
共に成長していく革なので、入学や進級、就職など新たな門出へのプレゼントにも最適です。

エイジングの例

滑らかで、吸い付くような質感。原皮の表情がわかる透明感があります。使うほどに色艶が深まります。

CammelloCammello(らくだ):定番のカラー。次第に美しい飴色に。
Fragola Fragola(イチゴ):鮮やかな朱色から、深いレンガ色に。
Piombo Piombo(鉛):グレーブラウンから彩度を抑えた深い焦げ茶へ
Lattuga Lattuga(レタス):綺麗な若葉色から、深い艶とともにオリーブ色に。
agave Agave(アガベ):青緑色が次第に濃く。
Nero Nero(黒):マットな表情から次第に艶のある黒に。

オイルケアが不要

一般的な革は、表面に最初から艶があると思います。しかし、表面のオイルは、経年変化で揮発し、光沢を失い、カサカサになります。それが定期的なオイルケアが不可欠な理由です。
この革は艶のないマットな表情です。これは、オイルを表面に塗らなくても、 繊維の中までたっぷりオイルが染み込み、革が乾燥しないからです。 使い込むほど、内側に含まれるオイルが気孔部分から染み出して表皮をコーティングし艶が出ます。そのため、オイルケアは不要です。
既成の皮革用オイルを加えると革がオイル過多になり、柔らかくなりすぎる場合がありますのでご注意下さい。
何もせず、よく使い革に適度な刺激を与えること、それが一番のメンテナンスです。
コーティングしないので表面は柔らかく傷つきやすいですが、多少の傷は指で擦れば自然に回復します。深い傷も、エイジングとともに馴染み、革の風合いへと変化していきます。

白い粉について

大変オイル分の多い革のため、気温や湿度、通気条件などにより、気孔から滲み出たオイル成分が白い粉となることがあります。
これはブライドルレザーのブルームなどと同じ現象で、製品の不良ではございません。
特に冬季、気温が低い時期に顕著で、一見カビのように見える場合もございますが、柔らかい布で簡単に拭き取ることができます。(ステッチなど細かく除去しにくい部分は温めると消えます)
これらの症状は、オイル分の多い革の良質な特性の一つとなります。ご理解賜りますようお願い申し上げます。

牧場では牛がストレス無く健康に育つ様に放牧飼育されています。革にはその牛が『生きた証(ナチュラルマーク)』が刻まれています。
・キズ:元々持っていた皮膚の傷痕、かき傷や斑点など。
・色むら:繊維の密度や厚さが違い。ロットや部位により発生します。
・血筋:すぐ下にあった血管の痕が濃くなる筋模様。
・トラ:首付近など元々あるシワが寄りやすい部位の筋状の縞模様
通常は、これらは、型押しや顔料により隠されることが多いのですが、その場合、革本来の風合いは損なわれます。
この革のように素地を活かした仕上げは、ナチュラルマークがある場合もありますが、革本来の風合いを堪能できます。
ナチュラルマークは、良質な天然皮革の証であり、その製品の唯一無二の個性としてご了承いただけますようお願い致します。

cammello t-guingla cammello lattuga

(キズ・色ムラ・血筋・シワ)

SYRINXの製品は常識の範囲内で本来の目的のためにご使用いただいた場合、素材や構造的な欠陥に関してご購入日より1年間の保証期間を設けています。
>詳細を見る

日本全国送料無料にてお届けします。

Customer Reviews

おすすめの商品

最近チェックした商品