SYRINX

商品紹介第1弾 「《包む》名刺入れ」

2018.08.02

《包む》名刺入れ
この名刺入れは、SYRINXの革製品でアイコン的存在で、最初に企画した商品です。
革を折りまげるだけで、金物やステッチを一切使用しないその常識にとらわれない独自の発想は、革に詳しくなった今なら、逆に思いつかなかったかもしれません。
完全に点対称なデザインですが、フラップ部分の開閉は容易で、スピーディーに名刺を出し入れ可能です。
実は、様々な革で試作もしていますが、エルバマット以外でうまくいった例がありません。エルバマット独自のコシの強さと柔らかさ、それがなくては成立しない、エルバマットのためにデザインした製品だと言えます。
完成されたシンプルなコンセプト・デザインは、国内外で高く評価され、賞を受賞しています。
そして、この製品では薄さよりもコンパクトさを目指しました。カバンを持たずに手ぶらで出かけようと思うと、名刺入れは胸ポケットに入れるしかありません。ほぼ名刺サイズしかないので、シャツの胸ポケットの中にもすっぽりとおさまります。
《包む》名刺入れ