エゾシカ革のスピーカー「LOG」を大丸東京店で展示

やむなく駆除されたエゾシカ鹿の革をスピーカーとして生まれ変わらせた「LOG」が、本日2020年3月11日から3月16日まで、大丸東京店 9Fで展示されています。

SDGsに対して関心が深まっている中、ソーシャルプロダクツに対し理解を深めていただくとともに、実際に購入できるイベントです。過去の「ソーシャルプロダクツ・アワード」受賞商品として、展示・販売しています。

LOGスピーカー

LOG以外にも面白そうな製品が多数展示されていました。
下記の写真は、アルミ缶のプルタブをつないで出来たバックです。

タブバック

クッキとして食べられるエスプレッソカップ。

エスプレッソ

間伐材や、紙、麦芽の廃材を再利用したビール用のタンブラー。細かい泡が立つようです。

タンブラー

自然素材の大麦ストロー。

ストロー

東京駅付近にお出かけの際は是非お立ち寄りいただけますようお願い致します。