HOT TOPICS

HITOE FOLD 開発秘話

HITOE FOLD 開発秘話

本日は、HITOE FOLDの製品開発についてお伝えします。 2019年11月に発表したHITOE FOLDですが、その開発は8月から始まりました。上部にコイン、下部にカードで2つ折りの構想は、2018年 L-zip Sで試行錯誤している当初からありました。しかし、上にコインポケットがあると、...

Read more
新しいシリーズ「Sottile」

新しいシリーズ「Sottile」

新しいシリーズ「Sottile」の製作開始を発表します。 Sottile(ソッティーレ):イタリア語の「薄い」 スピーカーに最適な革として採用したイタリアンヴァケッタレザー。SYRINXのレザーアイテムは、このスピーカーに使用した革を有効活用することから始まり、革の特性にこだわった商品を開発し...

Read more
提携工房拡大のお知らせ

提携工房拡大のお知らせ

以前この場で、弊社製品を生産いただける提携工房を広く募りました。 数社よりご応募頂き、クオリティチェックや、製造環境確認など精査させていただき、7月下旬より技術力の特に優れた2社の提携工房(国内)で追加生産をお願いできる目処が立ちました。その結果、これまでご予約いただいたHITOE FOLDの...

Read more

STORY

01 SYRINX誕生

建築家・佐藤宏尚が、自らが設計した空間のために、スピーカーを創ったことからすべては始まります 。

柔らかな革のボディが特徴のスピーカー は、そのクリアな音が評判を呼び、それに応えるために、オーディオブランド「SYRINX(シュリンクス)」は誕生しました。

詳しく読む

STORY

02 革 × 新

良い音質のために「柔らかく重い革」を探し求め、出会ったのは、イタリアでも希少なヴァケッタレザーです。エイジングによる色艶が見事なまでに美しい革ですが、端材が大量に発生します。
「いただいた命を大切に使い切りたい。」
その想いから「革×新」をキーワードに、レザーアイテムの開発が始めました。

詳しく読む

STORY

03 サスティナブル

SYRINXは、製造過程も含め、環境に配慮した素材を厳選して使用しています。

また、スピーカーの「LOG」では、獣害被害が深刻化するエゾシカの革を採用するなど、サスティナブルな取り組みに挑戦しています。

詳しく読む

STORY

04 D2C

「D2C(Direct to Consumer)」に、「Designer to Consumer」の意を重ね、デザイナーの理想を、クラウドファンディング で世に問い、顧客に直接お届け致します。
皆様の暖かいご声援・ご意見を頂き、ワクワクするエッジの効いた商品を展開していきます。

詳しく読む